2016年07月26日

大賢村などはじめからなかった説

 先週18日から21日の豪雨で、洪水被害を受けた河北省。23日18時までの時点で、904万人が被災、死者114人、行方不明111人、避難者約31万人、倒壊した家屋5万3千棟、被害を受けた農地723万ヘクタール、経済的損失163億元あまりとなっています。

 被害が特にひどく、25人が犠牲になった河北省邢台市では、23日に副市長の鄭文双・水害・干ばつ防止指揮部長が会見。4つの疑問に答えていますが、洪水が起きた原因を当局がどう考えているかわかりやすいので、全部訳してみました。

◾️七里河の洪水はダムからの放水によるものか
 七里河上流には東川口小型ダムがあるが、調整用の水門はないため人為的な物ではない。朱庄ダムの排水は七里河ではなく大沙河に流入した。七里河に流入した洪水は東川口ダムと、南水北調の西側の排水溝の2ルートからだ。

 年間降水量の60%相当である360ミリの雨が19日に降り、東川口ダムの水位が急激に上がり、2ルートの雨水が同時に七里河に流入し、107号線で大洪水が起き、想定外のため防ぎようがなかった。七里河は大賢橋で急激に狭くなり、洪水はゆっくりと堤防を超え、開発区の12の村に入っていった。

 以上のことから、開発区への洪水は自然的な理由であり、人為的な物ではない。

2016072601.png
※確かに一気に狭くなっている

 邢台市南部を西から東に流れる七里河は、一番広いところでは1700メートルの川幅があるものの、上流では100メートル余り。17人が死亡した大賢村の手前では、10メートルにまで狭まってしまいます。

 この付近の許容水量は40m3/s前後ですが、邢台市は当時580m3/sもの水が流れ込んだと説明しています。ダムの放流によるものなのか、突発的な集中豪雨のせいなのかはさておき、許容量をはるかに超えたことは間違いなさそうです。

 新京報は東川口ダムが許容量を超え、また南石門鎮付近の豪雨が重なって大賢村を襲ったのではと結論付けています。一方、財新は大賢村とダムの距離があり、直接の関係はないと、どちらかとすれば邢台市寄りの見解を披露。

 自然災害でも、放流によるものでも、避難勧告が遅れたなど、理由は後付けできるんですが、大賢村の上流、下流にある堤防がない時点で人災じゃないんですかね。

 長江流域で豪雨が発生した折、江蘇省の大都市や上海市を助けるため、宜興市にわざと犠牲にしたのではとの疑惑があがっていたんですが、この村は被害を一身に受けるようになっているのでしょうか。

2016072602.png
※とんでもなくなまってるが確かに言ってる

 20日午後、地元の河北経済電視台の取材に、同開発区管理委副書記の王清飛は「被災者を避難させている。現在死者はいない」と発言してしまい、村民の怒りを買ってしまいます。

 22日には被害状況を視察中、被災者に囲まれて「村でどれだけ死んだか知ってるのか」と詰め寄られるも、首を縦にふるだけでまともに答えず華麗にスルー。

 「下跪」(土下座)したと報じられていましたが、地面に座り込む村民と同じように、膝をつけているだけで、土下座はしていませんでした。「下跪」には謝罪の意味は入ってないですからね。

 被害が起きた当日に、公共の電波に向かって言えてしまうあたりが無神経なのですが、今の所クビにはなっていません。はじめから大賢村などという場所はないとの認識だからとすれば2000人あまりの村民がいなくなっていても、おじさんの対応がなおざりなのも納得もいくのですが、納得しちゃいけませんね。

==参考消息==
http://www.hebmz.gov.cn/mzzx/mzyw/201607/t20160723_47989.html
http://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_1502950
http://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_1502755
http://www.bjd.com.cn/jx/jj/201607/24/t20160724_11031040.html
http://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_1502732
http://www.bjnews.com.cn/video/2016/07/23/411019.html
http://www.bjnews.com.cn/news/2016/07/23/410995.html
http://www.bjnews.com.cn/inside/2016/07/20/410597.html
http://china.caixin.com/2016-07-23/100969755.html
http://cn.rfi.fr/中国/20160723-外国淹死难民小童央视播个不停河北淹死多人没画面
posted by aquarelliste at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 消息 | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

ケンタッキーボイコットにイデオローグの影

 7月17日から、唐山市楽亭県(以上河北省)、揚州市、連雲港市、泗洪市、宿遷市泗陽県(同江蘇省)、長沙市、郴州市(同湖南省)、杭州市、浦江市(同浙江省)、臨沂市(同山東省)、滁州市、広德市、寧国市(同安徽省)など、中国各地にあるケンタッキーの店舗前でボイコット運動が展開されています。

 現地公安は各地の店舗に営業停止、照明を落とすよう求め、微信や微博などで呼びかけに応じた人民から店舗を守備する事態に発展。

 宿遷市泗陽県公安局は公式微博で「軽々しく盲従しないよう」「愛国の情熱を表現するのはいいが、法律の限界を絶対に超えてはならない」「現在最高の愛国とは理性的、平和的に愛国的感情を表すこと」と、反日デモの後を彷彿とさせる文言で、注意を呼びかけています。

 北京市は17日まで「戦時体制」に備える緊急通知を出しましたが、内容は「突発的事件などに対する情報収集と世論対応工作を強化」でした。突発事件とはデモや暴動を指しており、フィリピン大使館の警備もその一環です。

 厳戒態勢の北京を避け、警戒が緩いというか全く警戒していない地方での開催に切り替えたということなのかもしれません。地方とはいえ杭州、長沙はいずれも省都なんですが。

 フィリピンにはわかりやすい標的が中国国内にない、日本を目標にすると予想外に盛り上がってしまうといった懸念からアメリカが選ばれたのでしょう。

 今の所は、店舗が襲われたり、アメ車に乗ってたおっさんが半殺しにされたり、毛沢東の肖像画を掲げたりといった事態にはなっていません。スローガンを見ても、仲裁裁判については触れず、ただただボイコットを呼びかけるのみ。反日デモとは異なり、なかなかに理性的です。

 宿遷市泗陽県公安局が「集会やデモは、公安に計画を提出し許可を得る必要がある」と釘を刺しているように、各地の抗議集会の一部は無許可で開催された可能性が考えられます。少なくとも同地はそうだったのでしょう。

 現時点で参加者は過激な行為には出ていないものの、中央メディアの1つである新京報は社説で、「過去の愛国的行為はいずれも理性的な範囲から外れていた」と、抗議活動の拡大に警戒姿勢を見せています。

2016072001.jpg
※現在は削除されている模様

 呼びかけ人の1人と見られるのが、中国社会科学院の朱継東で、15日以前に「国を挙げてケンタッキーとマクドナルドでの飲食をやめよう。2日あれば世界は驚くだろう」と微博を通じて呼びかけています。

 「あいほん使って愛国とか」などとネットで叩かれているわけですが、「誰も傷つけてはならない」と最初から予防線を張っています。

 ただし、当該ツイートを削除していることから、本人が考える以上に広がってしまったのではないでしょうか。朱継東はイデオローグとして党にべったりの発言が続いていますが、トカゲのしっぽ切りにされるかもしれませんね。

==参考消息==
http://www.bjnews.com.cn/opinion/2016/07/19/410394.html
http://news.163.com/16/0719/08/BSARTEJP0001124J.html
http://news.mingpao.com/pns/dailynews/web_tc/article/20160719/s00013/1468864547035
http://cn.rfi.fr/中国/20160719-社科院干部用苹果手机号召杯葛肯德基笑翻一缸网民
http://opinion.huanqiu.com/shanrenping/2016-07/9191850.html
http://news.ifeng.com/a/20160719/49402186_0.shtml
http://news.stnn.cc/shwx/2016/0719/335677.shtml
http://news.sohu.com/20160719/n460011566.shtml
http://www.weibo.com/1913092200/DFmNiuJ5z?from=page_1001061913092200_profile&wvr=6&mod=weibotime
ラベル:政治的正しさ
posted by aquarelliste at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 消息 | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

中国で仕事をするリスク

 水原の謝罪動画を見返していました。水原にかけられた嫌疑は、水原の主張を借りれば全て濡れ衣だったわけで、「錯把馮京當馬凉」という表現を使うのであれば、謝罪の必要はなかったはずです。

2016071605.png

 11日の微博で、ヴィッキーは「この映画と水原は無関係」と表明しています。では、すでに出回っている映画宣伝用の水原は何なのか。

2016071606.jpeg

 また、4月26日の水原のツイートを、ヴィッキーが映画の話題にかけてRTしていましたが、このRTが見つかりません。微博は使い慣れていないので、時系列がグチャグチャな理由も分からず、単に見落としているだけなのかもしれませんが。

 折しも南シナ海問題で中国に思い切り不利な判決が出ており、ファン・ピンピンなどの著名人がこぞって「中國一個都不能少」(中国は少しも欠けてはならない)と書かれた人民日報のツイートをRTしています。

 ヴィッキーもその1人であり、出演者の1人であることは明白であっても関係ないとシラを切り、水原を切らなければいけない空気になっているのかもしれません。

 15日、ヴィッキーは2週間ほど前には馬鹿にしていたネットとメディアに感謝を述べ、「自分は中国人であることを忘れない。また、国家と民族の利益は全てに優先する」と、戴立忍降板の理由を暗に説明しています。

 戴が出演している映画はこれまで中国国内で上映されており、なぜ今回だけ引っかかったのかちょっと腑に落ちないところもあるのですが、時期が悪かったと言えばそれまでなのかもしれません。

 f小姐なる事情通によると、水原の撮影はすでに進んでおり、撮影済の部分をどうするのかについてはまだ決まっていないようですが、楊子姍を代役に立て全てのシーンを取り直すとの噂もあるようです。

 水原の件はついに日本人にも台湾人と同様に、踏み絵を迫られる時期が来たことを我々に示しています。映画から切られただけであれば謝罪などせず日本に帰って来ればいいだけの話。次があると考えているからこその謝罪なのでしょう。

 水原自身は日本人ではないものの、水原と同じように日本人の芸能人が中国で仕事をしようとすれば、中国の主張する政治的な正しさを求められることになるでしょう。それは台湾人や中国人の芸能人自身が身をもって教えてくれています。

==参考消息==
https://www.youtube.com/watch?v=zgg4-TnEoJc
http://www.weibo.com/1656809190/DEkMd0CoC?from=page_1006051656809190_profile&wvr=6&mod=weibotime&type=comment
http://www.weibo.com/1656809190/DEUF2foGk?from=page_1006051656809190_profile&wvr=6&mod=weibotime&type=comment#_rnd1468665881041
http://www.weibo.com/5474534259/DsO9JoSMW?from=page_1003065474534259_profile&wvr=6&mod=weibotime&type=comment#_rnd1468667364927
http://e.ent.163.com/docs/2/2016042713/BLLO5F5B90015F5C.html
http://ent.163.com/16/0713/17/BRSEOGHE00031H2L.html
ラベル:政治的正しさ
posted by aquarelliste at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 消息 | 更新情報をチェックする